care.jpg

お手入れの仕方

  • お化粧、整髪料、香水などの化学薬品をなるべく付着しないようにアクセサリーをつけてください。
  • アクセサリーをはずしたら、油分や化学薬品をとりのぞくため、やわらかい布でふいてください。研磨剤入りの布は使わないでください。メッキがはがれる原因になります。
  • アクセサリーはなるべく単体で収納してください。他のアクセサリーと収納すると、接触して細かな傷ができたり破損の原因になります

注意事項

  • とがった物、化学薬品(香水・整髪料・塩素等)、日光を避けてください。変色、破損の原因になります。
  • サウナ等高温の場所、或いはスキー場などの寒冷地でのご使用は火傷、凍傷の原因となる場合がありますのでご使用をお止めください。
  • 化学薬品入っている研磨粒子により、光沢がなくなる可能性があるため、水を扱ったり掃除をする際はアクセサリーをはずしてください。
  • お子さまが口に含まないよう、十分にご注意ください。
  • お子さまの手の届かないところに保管してください。